住友不動産 大崎グランドタワーをPortfolioに追加しました。

住友不動産 大崎ガーデンタワーをPortfolioに追加しました。

さざ波の様なファサードが特徴の住友不動産 大崎ガーデンタワーをPortfolioに追加しました。
高遮音CW、窓とスパンドレルとの一体的な色彩のCW等、随所でブラッシュアップされた技術が
採用されています。

延岡市庁舎をPortfolioに追加しました。

延岡市庁舎を追加しました。

ガラスの「透明性+軽さ」と庁舎としての「重厚さ」とが融合した
落ち着いていながら市民にも開かれた庁舎となっています。

Portfolioを追加しました。

慶應義塾三田インフォメーションプラザを追加しました。

理科大の温室で採用されたヤジロベー構造を生かした

透明度の高いCWを最小の部材でシンプルに構成しています。

ヒューリック渋谷 日経アーキテクチャー掲載

櫻井潔建築設計事務所・ETHNOS設計の
「HULIC &New SHIBUYA(ヒューリック アンニュー シブヤ)」
が日経アーキテクチャーの4月号に掲載されました。

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldnews/15/032901274/?n_cid=nbpna_mled

ガラスの支持部分のディテールやガラス製造、
熱割れや施工方法(施工 サンクスコーポレーション)
の一部などをエンジニアリングさせていただいた物件です。

各フロアーでズレながら積層した箱が階高1枚の
段ずれCVDLOW-E複層ガラスできれいに納まっています。

雑誌掲載

新建築3月号に日本板硝子在籍時にご相談頂いた
市立米沢図書館・よねざわ市民ギャラリーが掲載
されました。
図書館内のEVを囲むガラスBOXと手摺の納まりを
ご提案させて頂きました。
とてもきれいに出来ていて、なにかこちらもうれ
しくなりますね。